臨時週報20200515

第63年度 臨時週報

  • 発行日 2020年5月15日(金)

目次

  • ご挨拶
  • 会長挨拶 福澤 雄一会長
  • 幹事報告 北村 賢一郎幹事
  • 今週のお祝い 親睦活動 鈴木 利明委員長
  • 委員会報告 次年度幹事 上原 一成君
  • ニコニコ報告 クラブ管理運営委員会兼会場監督 太田 宏委員長
  • 卓話 伊東 政好君 源馬 謙太郎君
  • 幹事トピックス 北村 賢一郎幹事

ご挨拶

放っておくと単調な生活が続きそうなので、「いつもと違うこと」を心掛けながら過ごしています。その一環で、最近は自転車通勤に切り替えました。心地よい風を感じながら、いつもと違う風景を楽しんでいます。
さて、今週も臨時週報を発行します。皆さまが少しでもリフレッシュしますように。

会長挨拶

〇福澤 雄一会長
皆さんこんにちは、今日5月14日に伊東政好さんの入会記念と結婚記念のお祝いをお渡しするため、伊東さんの経営される杉山観光開発(株)を訪問させていただきました。併せて渡邊一弘君と佐脇仁君の誕生日のお祝いがございましたので、お二人には伊藤さんの会社までお越しいただき、私と北村幹事併せて4人でおじゃましました。奥様もお見えになり伊東さんの入会当時のお話やご結婚のなれそめの話までいろいろお聞かせいただき楽しい時間を過ごすことができました。伊東さんは今年の5月で入会50年を迎え創立記念家族会には奥様にも出席していただくように頼んでいらっしゃったとのことで、お二人で創立記念家族会への出席を大変楽しみにしておいでになり、中止がとても残念だとおっしゃっていました。

本日政府より発出されていた新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言が、東京、大阪など8つの都道府県を除く、合せて39県で解除されました。私たちの暮らす静岡県も解除されました。今後第2派、第3派の感染拡大が予想されている中での解除となり又大都市圏での解除がなされていない現状の中、私たちの生活や経済活動について自己の責任として考え行動しなくてはなりません。

現在浜松東RCは、5月中の例会は休会と決定しています。又6月以降の例会及び活動については63年度の理事の皆さんにアンケートで6月の例会開催の意向を確認させていただき、そしてアンケートの結果を踏まえ打合せの上決定していくこととなります。

浜松市内の感染者は4月初旬以降発生していませんが、緊急事態宣言解除後の地域間移動が活発になったときどのようになるか予想できません。

64年度浜松東RCを牽引する渡辺会長エレクト並びに理事予定者の皆様のご意見も踏まえ63年度最終の月となる6月の予定を決定してゆきます。

振り返りますと浜松東RCは、2月25日(金)にコロナ対策特別休会が始まり現在まで3月27日(金)の例会開催だけですべて休会となっています。まさに前例のない事態だと感じています。

今後、皆様の経済活動においてもどんな問題課題が起きるか今はだれもわからない状況です。しかし、困難に立ち向かい雇用を守り事業を継続させることに全霊で取り組まなければならないと考えています。

幹事報告

〇北村 賢一郎幹事
5月も中旬になりました、昨日は第5グループ事務局から、6月開催予定の今年度最後の会長幹事会は予定どおり開催と連絡がございました。(飲食はないようですが)
また グループ内の各クラブも6月再始動に向け準備を始めているところも出てきております。東クラブも6月の再始動ができたら・・・と切に願っているところでございます。

今週のお祝い

〇親睦活動委員会 鈴木 利明委員長
今週分のお祝いを報告いたします。おめでとうございます。

【5月15日報告分】

  • 会員誕生日 なし
  • 入会記念日 なし
  • 結婚記念日 市川 貞夫君
  • 夫人誕生日 森上 好君ご夫人明美様

委員会報告

〇次年度幹事 上原 一成君
次年度理事会開催のお知らせ
予定通り5月22日(金)12時より、ご案内した場所にて次年度理事会を開催いたします。松本会員のおいしい弁当を食べながらの開催となりますので宜しくお願い致します。

ニコニコ報告

〇クラブ管理運営委員会兼会場監督 太田 宏委員長

  • 太田さんとお会いしました 山下 智樹君
    市川さんとよくお会いするお蕎麦屋さん「鈴川屋」に行ったところ、残念ながら本日はいらっしゃいませんでした。「残念」と思いつつ、おそばをすすっていたところ、なんと太田さんがご来店。その時の一枚です。太田さんも元気にしているようで良かったです。

    鈴川屋にて 太田 宏君

卓話

今週は伊東 政好さんと源馬謙太郎さんよりメッセージを頂戴しましたので、こちらを掲載させていただきます。

〇伊東 政好君
3月、4月、5月と3ヶ月もの間ロータリークラブの例会がなかったので、ロータリー在籍50年の私にとっては、新型コロナウイルス感染の緊急事態宣言によって休会の通知をいただいたことは、とても残念です。

2月21日(金)、浜松東ロータリークラブ、浜松南ロータリークラブの合同例会で卓話をさせていたき、ありがとうございました。自分史的な話から「鉄道院浜松工場誘致の秘話」と題して、浜松の底力を感じる予算復活陳情の上京団が154名という大編成で桂総理、後藤鉄道院総裁に直訴するため日比谷公園に集合した写真を見て、私は感動いたしました。
代表者5名だけの面会となりましたが、これほど団結し、予算復活となりました。32万坪の用地が6万5千坪となってしまいましたが、26万坪を国が無償で払い下げしてくれたのには驚きでした。
その浜松工場が大正元年11月1日に開設され、現在の浜松工場が新幹線の専門工場として発展していることは浜松の誇りです。

5月は14日が私の53年目となる結婚記念日、29日の例会で入会50年となります。健康とロータリアン各位の友情、妻の支えに感謝いたします。これからもがんばります。

伊東 政好君より

〇源馬 謙太郎君
浜松東ロータリークラブの皆様、いかがお過ごしでしょうか?
年初から、国会も新型コロナウイルス感染症一色となっています。令和2年度の予算案や国家公務員法など様々な通常の法案もありますが、多くの時間を新型コロナ対策に費やしています。

この間、地元に帰ることもできず、メールや電話、アンケートなどでたくさんの方の声を聞いてきています。自粛の直接的な影響を受ける飲食や観光業はもちろん、それらに関連する業界、あるいは全く別の業界でも、幅広く大きな影響を受けていることを実感しています。
いただいた声をその都度コロナ対策本部に上げ、中には実現をみたものもありました。例えば、当初は1世帯に30万円、しかも住民税非課税世帯のみへの給付金でしたが、我々は1月から1人10万円の給付にすべきと訴え続けて実現しましたし、持続化給付金についても今年起業して昨対を比較できない事業所も対象にすべきと訴え続け、与党も応じる可能性が出てきている状況です。
給付金の増額、5割以上の減収という要件の緩和、家賃の肩代わりも与党に先んじて、政府に対してどんどんと提案しています。

幹事トピックス

「幹事トピックス」でございます。よろしくお願いします。静岡県は本日5月14日を持って、非常事態宣言が解除されそうです。やっとですねぇ、ストレス溜まってま~ス。解除を待ちまして早速お祝いのお渡しを再スタートしま~ス。

【5月14日】
非常事態宣言解除日当日が結婚記念日の伊東政好さんです。福澤会長よりお祝いを渡していただきました。
写真撮影には奥様も同席していただきました。佐鳴台浅野屋のシュークリームと伊藤さんこだわりのおいしいコーヒーをいただきました。53回目の結婚記念日おめでとうございます。

結婚記念日  伊東 政好君とご夫人

【5月14日】
続きましては、4月3日に52回目のお誕生日を迎えられました佐脇さんです。遅くなりましたが福澤会長よりお祝いをお渡しいただきました。
お仕事の合間を縫って伊東政好さんのお祝いに駆けつけていただきながらのご自身の誕生日祝いとなりました。コロナ禍の中でもいつもの清々しくお洒落な佐脇さんでした。

杉山観光開発にて

【5月14日】
最後は渡辺会長エレクトの誕生祝いです。同じく伊東政好さんのお祝いに来ていただきました。お忙しい中ありがとうございます。
5月1日で48回目のお誕生日を迎えられました。福澤会長よりお祝いをお渡しいただきました。
あと少しで渡される側から渡す側に替わる「ナベさん」、次年度理事会や各委員会との打合せもコロナ禍で大変だと思いますが、頑張ってください。

誕生祝い  佐脇 仁君  渡辺 一弘君

・次回の臨時週報は5月22日に発行します。

記録

副会長 山下 智樹君