第3068回例会

第64年度 クラブ週報

  • 例会日 2020年10月9日(金)
  • 例会場 オークラアクトシティホテル浜松

プログラム

  • 司会進行 SAA 池浦 捷行君
  • 開会点鐘 渡辺 一弘会長
  • ゲスト・ビジター紹介 渡辺 一弘会長
  • 合唱 我等の生業
  • 会長挨拶 渡辺 一弘会長
  • 幹事報告 上原 一成幹事
  • 委員会報告
    社会奉仕委員会 笹瀬 綾子君
    国際奉仕委員会 阿部 幹雄君
    クラブ研修リーダー 鈴木 宏政君
    入れパク会 池浦 捷行君
  • 今週のお祝い 親睦活動 池浦 慎一郎君
  • 出席報告 太田 宏君
  • ニコニコ報告 SAA 兼子 周一君
  • 卓話「ガバナー年度を終えて」安間みち子直前ガバナー 中村皇積直前地区幹事
  • 閉会点鐘 渡辺 一弘会長

ゲスト

  • 直前ガバナー 安間 みち子様
  • 直前地区幹事 ガバナーノミニーデジグネイト 中村 皇積様

ビジター

  • なし

会長挨拶

〇渡辺 一弘会長

本日は、安間みち子 直前ガバナーと先月、『ガバナー・ノミニー・デジグネート』になられました中村皇積 直前地区幹事にお越し頂きました。
新会員の方は『ガバナー・ノミニー・デジグネート』と紹介されましても、意味がよくわからないと思いますが、簡単に申し上げますと、3年後にガバナーになられる予定者と言う事になります。
お二人からはもともと数分の『前年度のお礼のスピーチに伺いたい』と言うお話だったのですが、せひ、卓話でと言う我々の強引な申し出に二つ返事で快諾頂いたと伺いております。
また一つ例会プログラムを埋まり、感謝申し上げます。

お二人におかれましては、昨年度終盤にコロナウイルスの蔓延でロータリー史上と言うより人類史上、稀にみる事態に遭遇され、私が言うまでもなく、大変なご苦労だったと思います。今もクラブ運営で右往左往している私には到底務まる事ではないと感服しますが、ここ5年以内にお二人のガバナーを輩出する事になる浜松ハーモニークラブの会員の皆様は敬意を表します。
皆様もご存知かと思いますが、浜松ハーモニークラブは我々の東クラブより少し小さく、会員名簿のよると現在35名のクラブです。
そのクラブが地区と二足のわらじを履いて運営されるわけですから、大変であることは想像にかたくないですが、どのようにされているのかは興味があるところです。
中村ガバナー・ノミニー・デジグネートは、私が調べたところ、現在52歳、ガバナーになられる時には54歳になられ、2015-16年度の野口英一ガバナーに次ぐ、若いガバナーになられますので、ぜひ、古き良きロータリーの伝統を継承しつつ、いずれロータリーに入会されるだろうと思われる若い経営者に向けて新しいロータリーの在り方を示して行っていただけることを期待しております。本日はよろしくお願い致します。

次に先週の理事会での主な内容からお話をさせていただきます。
今月24日は、『世界ポリオデー』です。今、世の中はコロナ一色で早い鎮静化を望んでおりますが、ロータリーとしてポリオ撲滅も重要事項です。あと少しのところまで進んでいるので、コロナ禍の影響があっても止めるわけにはいきません。むしろ、一刻も早く撲滅をさせ、人々が安心して暮らせるようにしなければなりません。
皆様には会費の中から$30をいただく事になっておりますが、今月中は『END POLIO NOW』キャンペーンの募金箱をテーブル毎に廻しますのでぜひ、更なるご協力をお願いいたします。
それから、会員候補者1名を承認させていただきました。すでに被会員推薦通知が皆様のお手元に届いていると思いますので、ご検討をよろしくお願いいたします。期限までに異議申し立てがない場合にはオリエンテーションをさせていただき、11月入会を予定しております。
以上ですが、議事録につきましてはクラブHPの会員専用ページに掲載いたしますのでご覧ください。

最後に今夜は歴代会長懇談会がございます。
ここまでのクラブ運営について、歴代会長よりご意見を賜りたいと思いますが、何分、小心者ですので、激励やアドバイスの方を多めにしていただきたいと願っております。なにとぞお手柔らかによろしく申し上げます。

幹事報告

〇上原 一成幹事
安間直前ガバナー、中村直前地区幹事、ようこそお越しくださいました。また、直前の無茶ぶりにもかかわらず卓話までお引き受けいただき、本当にありがとうございます。楽しみにしております。

  • 先週の例会では、プログラムの構成上、神谷雑誌委員長、太田ゴルフサークル幹事、鈴木宏政クラブ研修リーダー、そして楽描の会の鈴木隆志会員に大変ご迷惑をおかけしました。特に鈴木隆志さんについては、発表を今週にスライドさせていただきましたので、後ほど存分に発表してください。どうぞ宜しくお願い致します。
  • 本日夕方18時30分より、第64年度歴代会長懇談会を開催いたします。場所は、ホテルオークラ3階メイフェアです。
  • 10月13日(火)は、浜松RCとの合同例会です。これに伴い、同じ週の16日(金)は例会変更となります。
  • 今月は、最終週の30日(金)が「特別休会」です。お間違いのないようお願い致します。
  • 先般お送りした新会員候補者「平野大作」君の被推薦会員通知書の推薦者の記載に誤りがございました。推薦者は、「林眞一郎」さんではなく、正しくは「松本和人」君です。松本君、林さん、それから会員の皆様、誠に申し訳ございませんでした。

委員会報告

〇社会奉仕委員会 笹瀬 綾子君
・10/24は世界ポリオデーです。募金箱を回しますのでご協力をお願いします。
・楽器博物館友の会運営委員会からのご案内です。10/31に研修交流センターにて友の会コンサートを開催します。お手伝いいただけるスタッフを募集中、10/23に出欠確認いたします。

〇国際奉仕委員会 阿部 幹雄君
清明寮、ムンド・デ・アレグリアに固形石鹸とタオルを寄贈することになりました。みなさまの会社やご家庭で眠っているような石鹸・タオルがあれば、11月初旬の例会までにお持ちください。

〇楽描きの会 兼子 周一君
先週水曜日の活動では、堀部先生からスケッチの基礎と水彩絵の具の塗り方を指導してもらいました。楽しく活動しておりますので、興味ある方はぜひ見学にお越しください。

〇クラブ研修リーダー 鈴木 宏政君
クイズ形式でロータリーの知識を深めましょう。今日の問題は、渡辺会長の提唱するスローガンです。
「クラブを若者達と繋がる〇〇にしよう」…〇〇とは何でしょう?マングースではなく…

〇入れパク会 池浦 捷行君
次回の開催は10/25(日)に延期となりました。

今週のお祝い

  • 会員誕生日 小栗 英紀君 兼子 周一君
  • 入会記念日 佐脇 仁君 榛葉 秀聡君
  • 結婚記念日 山下 智樹君 鳥井 徳孝君 渡邊 修君 池浦 慎一郎君 中村 伸宏君
  • 夫人誕生日 松野本祐司君ご夫人 淑恵様

出席報告

  • 会員数 54名
  • 出席会員数 42名
  • 出席率 85.71%
  • 前々回の更生出席率 85.42%

欠席者

中村伸宏君 平野弘君 小栗英紀君
林眞一郎君 山本明伸君 石原肇君
福澤雄一君 野嶋利章君 源馬謙太郎君
渡邊修君 松山太郎君 谷川正人君

出席補填

なし

ニコニコ報告

  • 渡辺 一弘会長、上原 一成幹事
    安間直前ガバナー、中村直前地区幹事 ようこそお越しいただきました。
  • 安間 みち子様、中村 皇積様
    スマイル募金をいただきました。
  • 神谷 竹彦君
    安間さんのいつも挑戦し続ける姿は2620地区の歴史に残ります。また、それを支えた中村地区幹事にも大きな拍手を送ります。
  • 池浦 捷行君
    台風の影響で入れパク会が2回連続延期です。石井さん、次回に期待しています。
  • 寺田 美穂子君
    家庭集会で石井さんのお宅におじゃましました。とても温かい時間でした。清水さんのマスカットも美味しかったです。ありがとうございました。
  • 中家 正人君
    家庭集会で石井さんのお宅におじゃましました。囲炉裏を囲んでの美味しいお酒、お料理、楽しい会話。ありがとうございました。
  • 兼子 周一君
    伊東政好さん、平野さん、飯尾さん、上原さん、昨日はありがとうございました。久しぶりの楽しい食事会でした。
  • 松野本 祐司君
    北海道小樽のロータリーで会員管理ソフトが採用されました。10/20にZoomで卓話します。

卓話

「ガバナー年度を終えて」安間みち子直前ガバナー 中村皇積直前地区幹事

〇安間みち子直前ガバナーのご挨拶

安間みち子直前ガバナー

昨年度は、福澤会長・北村幹事のもと、浜松東ロータリークラブの皆様には地区運営に多大なるご協力をいただきありがとうございました。ご承知のとおり、3月からは新型コロナウィルスの影響によりIMなど多くの活動が中止または延期となってしまいました。それでも、地区大会をアクトシティ大ホールで盛大に開催できたことは本当に嬉しかったです。年度の終盤には、地区内の感染症指定病院にフェイスシールドを寄贈する活動ができたこと、また、グローバル補助金を活用してマレーシアにもフェイスシールドを寄贈できたこともよかったです。
1年間を通して静岡第5グループの方にはお世話になりました。私の心の支えでした。本当にありがとうございました。

〇中村皇積直前地区幹事のご挨拶

中村皇積直前地区幹事

昨年度は福澤会長はじめ、浜松東ロータリークラブの皆様には多大なるご厚情を賜りましたこと、厚く御礼申し上げます。神谷さん、堀部さんにはロータリーリーダーシップ研究会のディスカッションリーダーとして、地区を引っ張るご活躍をいただき、大変お世話になりました。
また、この度、2023-2024年度のガバナー、および次年度のガバナーノミニーに指名をいただきました。皆様のお役に立てるよう努力してまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

ガバナー月信に掲載された写真

この後、「ガバナー年度を終えて」と題して、安間直前ガバナーと中村直前地区幹事の絶妙な掛け合いのもと、ガバナー月信に掲載された写真をその時々のエピソードも交えてたっぷりとご紹介いただきました。

記録

クラブ会報委員会 飯尾 圭介君