第3028回例会

第63年度 クラブ週報

  • 例会日 2019年7月26日(金)
  • 例会場 オークラアクトシティホテル浜松

プログラム

  • 司会進行 SAA 太田 宏君
  • 開会点鐘 福澤 雄一会長
  • ゲスト・ビジター紹介 福澤 雄一会長
  • 合唱 それでこそロータリー
  • 会長挨拶 福澤 雄一会長
  • 幹事報告 北村 賢一郎幹事
  • 今週のお祝い 親睦活動 鈴木 哲也君
  • 委員会報告
  • 出席報告 池浦 捷行君
  • ニコニコ報告 SAA 石垣 哲男君
  • 卓話「サークル補助金贈呈、サークル年間活動報告」各サークル幹事
  • 閉会点鐘 福澤 雄一会長

ゲスト

なし

ビジター

  • 金子 邦彦様(浜松南ロータリークラブ)

会長挨拶

〇福澤 雄一会長

梅雨の長雨も終わりに近づいてきたようですが、まだ東海地方の梅雨明けは発表がありません。一昨日は名古屋にいたのですが、熱中症を心配されるような暑さでした。
また今夜から台風が東海・関東に近づく予想です。近年局地的な経験したことがない降雨に見舞われていることがあります。気象の変化にはくれぐれも注意してください。
先週はガバナー補佐訪問で、鈴木健一ガバナー補佐においでいただき、例会、クラブ協議会に出席いただきました。例会時には国際ロータリー第2620地区第5グループについて御講話頂き、クラブ協議会には浜松東ロータリークラブの各委員会委員長の発表の後、総評を頂きました。
クラブの計画、取り組みに高い評価を頂き、例会時の親睦家族旅行についてのDVD発表については大変お褒めの言葉を頂きました。
来週30日には、交換留学生の中村友美さんと、会長、幹事、直前幹事、清水剛君(学生カウンセラー)、鳥井君(浜松東RCホストファミリー)、交換留学生受け入れ先西遠女子学園校長大庭様と、浜松市副市長への表敬訪問に行ってまいります。
元号も令和になり「人生100年時代」という言葉を聞くようになりました。浜松東ロータリーの創設1957年の少し前ごろ、国民的アニメサザエさんの原作が始まった1950年代前半に登場するお父さん、波平さんの年齢は54歳とされ、当時のサラリーマンの定年の多くは50代半ば、男性の平均寿命は60歳前後であったとのことです。
波平さんは、設定上では定年間際その後5年余りで寿命を終えることとなり、老後ほどなく寿命を迎え人生の大半が現役時代で完結するモデルだったようです。
一方今日、男性の平均寿命は81歳と、20歳ほども伸び、「波平さんモデル」から「人生100年時代」へ状況が大きく変わってきました。
実際2010年生まれの女性は26.3%(4分の1)、男性は8.3%が100歳まで生存するという試算があります。因みに2018年9月時点で100歳以上の高齢者は全国で69,785人、内女性が61,454人、男性が8,331人でした。老人福祉法が制定された1963年には、100歳以上の高齢者は全国で153人でした。
今後新しいライフスタイルの創造が重要になってくるように思います。

幹事報告

〇北村 賢一郎幹事

  • 7月21日は、派遣学生では最後となります第4回のオリエンテーションが静岡市清水区で開催されました。浜松東クラブから派遣予定の中村友美さんのスピーチも大変上手くできていました。安間ガバナーからもお褒めのお言葉をいただいていました。
  • 本日7月26日はサークル年間活動報告になりますので、各サークル会長幹事の方はよろしくお願い致します。
  • 7月30日は交換学生の浜松市表敬訪問になっております。出席予定者の方は、11時15分、市役所ロビー集合ですのでお願いいたします。
  • 8月4日は会員増強セミナーがございます。鈴木清会員増強維持委員長・市川会員増強委員長にお願いいたします。ちょうど3~4日あたりで派遣学生の中村友美さんが出国予定です。ビザの関係であくまで予定でございます。
  • 8月16日の金曜日は、特別休会となっております。
  • 8月19日12時30分、セントレアに受入学生が来る予定です。
  • 8月の例会場は、すべてここチェルシーとなっております。

今週のお祝い

  • 会員誕生日 石原 肇君 池浦 捷行君
  • 入会記念日 なし
  • 結婚記念日 なし
  • 夫人誕生日 松山 太郎君令夫人

委員会報告

  • ゴルフサークル 太田宏君
    7月21日に行われました取切戦の成績を発表します。
    取切戦優勝(人生初の100切り)
    グロス98 ハンディキャップ29 ネット69(-3)
    榛葉秀聡さん
    準優勝 鈴木利明さん
    第3位 平野弘さん
    続いて、年間獲得ポイントで争う年間賞金王です。
    太田宏の7連覇を阻んだのは、
    年間賞金王 藤田明孝さん
    なお、当日(21日)の夜にゴルフサークル昨年度の納会を25名の参加で開催しました。
    続いて、本年度第1回ゴルフ例会(7月例会)の成績です。
    優勝 グロス98 ハンディキャップ35 ネット63(-9)
    榛葉秀聡さん
    準優勝 福澤雄一会長
    第3位 藤田明孝さん
    次回は8月18日、浜名湖CCで開催。猛暑の時期ですが多数の参加をお願いします。

出席報告

  • 会員数 60名
  • 出席会員数 46名
  • 出席率 80.70%
  • 前々回の更生出席率 98.31%

欠席者

石原君 神谷君 佐脇君 松山君
榛葉君 鈴木(竜)君 森上君 鈴木(裕)君
土居君 長尾君 鈴木(隆)君

出席補填

(浜北   7/22) 神谷君
(浜北伎倍 7/23) 松山君
(浜北伎倍 7/23) 榛葉君
(浜北伎倍 7/23) 森上君
(浜松西  7/19) 市川(浩)君
(浜北伎倍 7/23) 飯尾君
(浜北伎倍 7/23) 笹瀬君
(浜松西  7/19) 天畠君
(浜松西  7/19) 鈴木(隆)君

ニコニコ報告

  • 榛葉 秀聡君
    7月のゴルフ例会、取切戦に優勝しました。初の100切もできました。中村暢宏さん太田宏さんに大変お世話になりました。
  • 池浦 捷行君
    愛用のニコンカメラを置き忘れました。6/21例会終了後、浜松駅新幹線待合室でした。奇しくもオークラの方が警察に届けていただき、7/12に連絡を頂きました。本当にありがとうございました。
  • 平野 弘君
    私も母も何とか元気です。
  • 兼子 周一君
    堀部さんのすばらしい「タブロー」をご紹介いたします。
  • 藤田 明孝君
    2018年度のゴルフ賞金王になりました。今年も頑張ります。
  • 鈴木 清君
    石垣先生が座っているだけで入れました。
  • 中村 伸宏君
    7/16 聖隷横浜にレストラン、7/22 JR大宮駅に治一郎をオープンしました。
  • 野嶋 利章君
    7/11 ビックサイトでフーマジャパンの中で講演を行いました。まずは成功しました。
  • 石垣 哲男君
    久しぶりにニコニコの報告を致します。
  • 全員出席
    6番テーブル

卓話

「サークル補助金贈呈、サークル年間活動報告(前年度活動報告)」

入れパク会 幹事 上原 一成君
現在会員数22名、活動としては、年に3回釣り大会及び宴会を行っています。うち1回は遠征旅行、残り2回は浜名湖内にて石井会長・堀部さんの船を借りて、釣りの活動をしています。
ここ最近のトピックスとしましては、5月31日~6月1日、三重県鳥羽に遠征釣り旅行に行ってまいりました。行程は、例会終了後石井会長の弁天島別荘に集合→伊良湖→フェリーで鳥羽へ。鳥羽の料理屋にて宴会。翌日朝5時に起床し、英虞湾へ移動。船をチャーターしてキス釣りに興じました。メインイベントは近鉄鳥羽駅前の水沼さざえ店で昼食、その後帰路につきました。
これだけでも十分楽しい旅行ではありますが、浜松に到着後、石井会長の奥様にキスを揚げていただき、最高の晩酌を楽しむことができました。
石井会長の釣りへの想いからすると、サークル活動としてはハードなイメージを想像されるかもしれませんが、実際の活動の考えは真逆で、都合のつく方・釣りが好きな方が参加して、年1回みんなでわいわいと旅行に行き、釣りの後にはご家族を交えて宴会を楽しむのが当サークルの基本スタンスです。
私もこのサークルに入って初めて釣りをするようになりましたが、釣りの腕は一切関係ありません。貝を見て食べてみたいと思う方がいらっしゃいましたら、是非入会いただければと思います。
最後に、8月18日に第52回の釣り大会を行います。この日は日程の調整ミスで、ゴルフサークルのイベントと被ってしまいました。昼間はゴルフに参加していただいて結構ですので、夜は弁天島海賀荘の宴会にご参加いただければと思います。

ゴルフサークル 幹事 太田 宏君
ゴルフサークルの会員は現在35名で、クラブ全体の半分以上を占める最大のサークルです。

〇ゴルフサークル 会の運営
従来は、会長、堀部さん、幹事、太田、そして神谷さんがオブザーバー的な立場で運営にあたってきました。しかし近年若手の参加者が増加していること、会員も35名に増えたことを考慮して、先日の納会において神谷さんには正式に副会長に就任して頂き、新たに藤田明孝さん・鈴木利明さんの2名に副幹事をお願いすることが承認されました。

〇ゴルフサークルの活動について
《ゴルフ例会》
ゴルフ例会は毎月1回、基本的には第3日曜日に開催しています。
《ゴルフ遠征》
ゴルフ遠征は毎年9月~11月頃に開催しています。昨年度は9月の頭に「蓼科遠征」を実施しました。
《第5グループ親睦コンぺ》
浜松市内のロータリークラブが全て集まる親睦コンぺが、年2回、春と秋に開催されます。以前は「浜松11RCコンぺ」と言われていましたが、 昨年度から「第5グループコンぺ」と名称が変更になりました。尚、今年の10月14日月曜日の「体育の日」に開催されます第5グループコンぺは、浜松東クラブがホストとなりますので、皆様のご協力をお願い致します。
《浜松ライダーカップ》
神谷年度からは、浜松ロータリークラブ様との対抗戦を毎年3月に開催しています。当クラブが2連覇をしていましたが、今年の3月の第3回大会は浜松東クラブの惨敗でした。 来年3月は絶対に勝利したいと考えています。
《忘年会》
例年12月のゴルフ例会の後、忘年会を開催しています。
《取切戦と納会》
取切戦は、新年度の7月に開催されます。昨年度、毎月の優勝者12名で、豪華賞品を競い合うもので、先日の21日に開催しま した。
また、納会は取切戦の日の夜に表彰式をかねて昨年を振り返る飲み会です。

サークルの皆さん、取切戦優勝を目指し、福澤年度も楽しくゴルフを楽しみましょう。
本年度もゴルフサークルを宜しくお願いします。

藤壷会 幹事 池浦 捷行君
藤壷会はわがクラブの中では伝統のあるサークル活動です。ゴルフの会は特に先輩諸兄が熱心に支えてこられましたが、ゴルフサークルと藤壷会は相思相愛の関係があり、当会も同様に大事にしていこうという意向で続けられました。
お酒を楽しもうという会ではありますが、最近は芸者衆も心細くなってしまいましたが、どちらかというと浜松の芸者衆のサポートを目的としています。まずは芸者衆の都合を決めて、2番目に会場を決め、3番目に参加者を募るという順番でご案内するのが常です。
島崎篤夫先生の後、山下修右さんにしばらく会長をしていただきましたが、その後私にバトンが渡りました。
藤壷会は2年に1回のペースでここ20年活動しており、12回実施されました。最近では石垣先生の会長退任を記念して会を開催したところ、大勢の参加をいただき、会の益々の発展を感じました。
藤壷会は2月~3月あたりに実施しますが、この間芸者衆が比較的手隙になることが理由です。会場は聴涛館、やま文、最近はオークラで順番に会場を変えてきました。
日本舞踊や三味線など日本の情緒が楽しめ、お酒は会員の渡邊修君に面倒を見てもらっています。クラブの若返りを機に今後の運営を若手に譲っていこうと思っています。

フォトサークル 会長 鈴木 洋之君
発足以来5年目となりました。毎年のサークル補助金ありがとうございます。フォトサークルは会長 鈴木洋之・副会長 星野悦雄・顧問 伊東政好・幹事 森上好含め会員総数16名です。
戴きました補助金は、会員の会費と共に有効に活用させていただいております。毎年、新年度には総会を開き、前年度の事業報告並びに会計報告をさせて頂いております。今年度は先の7月19日に、「志道」に於いて開催いたしました。

1.戴いた補助金の使途は会費と合わせて以下の通りです。
①年2回の例会費「親睦会・撮影会」の費用に充当
②毎年のフォトコンテスト用写真のプリント代・表彰用の額及び賞金に充当

2.事業報告
①8月10日 第4回年次総会
②事前にフォトコンテスト用に募集した作品を12月12日忘年家族会にて投票
③1月18日 新年例会
④5月18日 創立記念家族会にて受賞作品の表彰
今年度の入選作品は以下の通りです。
金賞「ジンベイザメでっかいな」 森上 好君
銀賞「SL山口号津和野にて」  鈴木 洋之君
銅賞「国立科学博物館に展示されたロータリアン」 鈴木 明彦君
銅賞「夏の雲」         太田 宏君
銅賞「山中湖より」       鈴木 宏政君
⑤5月25・26日 遠征撮影旅行「伊豆城ケ崎海岸・稲取温泉・浄蓮の滝・駿河湾フェリーの旅」 楽描の会との合同開催

会員同士の親睦を第一に好きな写真を持ちより、自慢したりけなしたり楽しくやっております。カメラに興味のある方、又、必ずしもカメラには拘りません、スマホ等の写真でも結構です。お気軽にメンバーに応募してください、お待ちしてります。

楽描きの会 幹事 兼子 周一君
堀部莞爾さんが旺玄展で東京都知事賞を受賞されましたので、まずは作品をご覧ください。

(ラトビアに泊まった早朝、絵の題材になるものを求めて1時間ほど街を周り、道端に何げなく置かれたモニュメントに心惹かれ、描いてみました。:堀部さん談)

楽描きの会をご紹介します。当会の発祥は定かではありませんが、十数年前に洋画の堀部さん、日本画の(元会員の)内藤さんによって立ち上げられました。現在は堀部会長以下10名で活動しています。
原則毎月第4水曜日、午後7時からイーステージにて開催しています。内容は静物画デッサン、水彩画、年に1回モデルを呼んで人物画のデッサン、フォトサークルとの合同の活動が1回あります。会費は無料、スケッチブックと鉛筆をご用意ください。初心者の方大歓迎です。堀部先生に優しく指導していただけます。どうぞご興味のある方は、メンバーまでお気軽にお声がけください。

記録

クラブ会報委員会 松野本 祐司君